体操
Gymnastics

競技概要

器械を用いて身体で演技を行い、技の難度や美しさ、安定性などを基準に審判員が判定を行い、得点を競う採点競技。男子は「ゆか・あん馬・つり輪・跳馬・平行棒・鉄棒」の6種目、女子は「跳馬・段違い平行棒・平均台・ゆか」の4種目が行われ、それぞれの器具の特性を活かした演技で構成されます。なお、女子のゆかは音楽に合わせて演技が行われるのが特徴です。
体操競技の歴史は古く、オリンピックでは第1回の1896年アテネ大会から実施されています。当初は男子のみでしたが、1928年アムステルダム大会からは女子体操競技も行われています。かつては規定演技と自由演技の総合得点で競われていましたが、1996年アトランタ大会を最後に規定演技は廃止され、現在は自由演技のみで競技されています。
採点方法は長年にわたって10点満点制が採用され、1976年モントリオール大会において「白い妖精」と呼ばれたナディア・コマネチ選手(ルーマニア)が、史上初めて10点満点を出した選手として有名です。ですが選手の得点が極めてわずかな範囲に集まってしまい明確な差がつけられず、些細な誤審でメダルの色が変わる事件が起きたことを発端に10点満点廃止が議論されるようになりました。そして2006年から、技がどれだけ難しいのかを得点化したDスコア(技の内容など演技価値点)と、演技の完成度を得点化したEスコア(演技の美しさや出来栄え点)の合計得点を争う上限のない採点方式となって、現在に至っています。

会場(施設紹介)

広島県立総合体育館

住所:広島市中区基町4-1

広島県立総合体育館は、広島市の中心部に位置し、緑豊かな都市公園内の景観に調和したスポーツ施設です。
最大約1万人の観客を収容できる大アリーナ(広島グリーンアリーナ)をはじめ、小アリーナ、武道場、弓道場、屋内プール、トレーニングルーム等を有する全国でも有数の施設です。
平成6年(1994年)の第12回アジア競技大会(バレーボール、体操) 、平成8年(1996年)の第51回ひろしま国体(バレーボール、弓道) の会場になりました。

合宿カレンダー

項目 日 程 備 考
公開練習 4/20(土)9:00 - 12:00 16:00 - 17:30 場所:広島県立総合体育館小アリーナ
※地元選手と合同練習(予定)
公開練習 4/21(日)9:00 - 12:00 場所:広島県立総合体育館小アリーナ
※地元選手と合同練習(予定)
公開演技会 4/21(日)15:00 - 17:00 場所:広島県立総合体育館小アリーナ
※地元選手と合同演技、エール交換ほか
公開練習 4/22(月)16:00 - 19:00 場所:広島県立総合体育館小アリーナ
※地元選手と合同練習(予定)
公開練習 4/23(火)9:00 - 12:00 16:00 - 19:00 場所:広島県立総合体育館小アリーナ
※16:00~19:00は地元選手と合同練習(予定)
公開練習 4/24(水)9:00 - 12:00 場所:広島県立総合体育館小アリーナ

選手紹介

選手情報が登録されていません。

Camp Mexico アルバム

#campmexico広島
Instagramアイコン画像
Instagram
  • # campmexico広島

競技別最新ニュース最新ニュース一覧(すべて)

現在、体操に関する最新ニュースはありません。

子ども記者

現在、体操に関する子ども記者の記事はありません。