ソフトボール
Soft ball

競技概要

野球から派生した球技であるソフトボールは、ゲームの進め方などの基本的なルールは野球とほぼ同じですが、グラウンドのサイズや使用球などが大きく異なっています。円周12インチ(30.16〜30.80cm)のボールを細くて短い3号バットで打つため、打球があまり遠くまで飛ばないのも特徴。そのため野球に比べてコンパクトな競技場で行うことができ、運動範囲も狭いので、世代や性別を問わずに楽しまれているスポーツです。
ソフトボールは野球と同様に、各9名(指名選手を活用する場合は10名)の2チームが攻撃と守備を交互に行います。攻撃側がボールを打って進塁し、ホームベース(本塁)に帰るごとに1点が入り、7回終了時点で得点の多いチームが勝利します。同点の場合は延長戦に突入しますが、勝敗を早く決するための得点促進ルールとして、8回以降はノーアウトで二塁にランナー(前回の最後に打撃を完了した選手)を置くタイブレーカー(旧称タイブレーク)が採用されます。
オリンピックでの歴史は新しく、女子のみが1996年アトランタ大会から正式種目として採用され、2008年北京大会まで実施されました。
アメリカや日本など一部の国では盛んですが世界的な普及度が高くないなどの理由によって、2012年ロンドン大会・2016年リオデジャネイロ大会ではオリンピックの正式種目から除外されました。東京2020大会では女子のソフトボールが男子の野球と共に追加種目として実施されます。

選手紹介

選手情報が登録されていません。

Camp Mexico アルバム

#campmexico広島
Instagramアイコン画像
Instagram
  • # campmexico広島

子ども記者

現在、ソフトボールに関する子ども記者の記事はありません。